【クイーンC】ソシアルクラブ 力強いフットワーク「不安なくレースへ臨めそう」

2018年02月08日 20時03分

【クイーンC(月曜=12日、東京芝1600メートル)注目馬8日最終追い切り:栗東】名牝ブエナビスタの子ソシアルクラブは坂路で単走。8着に終わった阪神JF以来ながら、力強いフットワークで4ハロン53・7―12・7秒を馬なりのままマークして、好仕上がりを印象づけた。

 池添学調教師「先週にしっかりといい併せ馬ができたので、今週は単走馬なりで。順調な仕上がりを見せています。休み明けですが、成長も感じられますし、不安なくレースへ臨めそうですね」