【京都記念】クリンチャー 週末の雨予報に「得意とする条件で走れそう」

2018年02月06日 21時01分

【京都記念(日曜=11日、京都芝外2200メートル)注目馬6日朝の表情:栗東】菊花賞2着以来となるクリンチャーは坂路1本のキャンター調整。

 宮本調教師「いつも休み明けは稽古でも動かない馬だが、この中間は順調に乗り込め、時計も出ている。前回の休養明け(セントライト記念=9着)とは状態からして違う感じだね。スタミナ豊富な馬で、持久力勝負でこそ。メンバーは揃うけど、週末は雨予報が出ていたりと、得意とする条件で走れそうなので、格好はつけてくれると思う」