【京都記念】レイデオロ「馬が大きくなったし、何より落ち着きが出てきた」

2018年02月06日 21時00分

【京都記念(日曜=11日、京都芝外2200メートル)注目馬6日朝の表情:美浦】ここから始動する昨年の最優秀3歳牡馬レイデオロ。陣営は以下のように意気込みを語った。

 藤沢和調教師「順調だよ。もともと仕上げに手間取らないタイプで、先週、稽古に乗ったクリストフ(ルメール=騎乗停止中のためレースはバルジュー)もいい感触だったようだ。馬が大きくなったし、何より落ち着きが出てきたよね。古馬相手といっても、すでに昨秋のジャパンC(2着)で対戦済みだし、ダービー馬らしく頑張ってほしい」