【有馬記念】サトノクラウン「ポリトラックで追った効果で、だいぶピリッとしてきた」

2017年12月18日 20時04分

サトノクラウン

【有馬記念(日曜=24日、中山芝内2500メートル)注目馬17日の動き:美浦】夏のグランプリ・宝塚記念の覇者サトノクラウンは南D(ダート)から南ウッドに移行してキャンターで1周。ラスト1ハロン15・1秒の数字以上に伸びやかな走りを見せた。陣営は思惑通りの上昇をアピールした。

 斎藤助手「刺激を与えるため木曜(14日)にポリトラックで追った効果で、だいぶピリッとしてきましたね。追った後の硬さもほぐれて、集中して走れていた」