【香港カップ】3番人気タイムワープが勝利 ネオリアリズムは3着惜敗

2017年12月10日 18時18分

 10日、香港・シャティン競馬場で行われたGI香港カップ(芝2000メートル)は、スタートよく飛び出した3番人気タイムワープ(せん4・クルーズ=香港)がハナを奪い、そのまま逃げ切って勝利した。勝ち時計は2分01秒63。

 2着には1番人気ワーザー(せん6・ムーア=香港)が入った。

 モレイラ騎乗の2番人気ネオリアリズム(牡6・堀)は、スタート直後から番手を進み勝機をうかがったが、追い上げ及ばず最後は外からきたワーザーにもかわされ3着に敗れた。

 ボウマン騎乗の4番人気ステファノス(牡6・藤原)が4着、武豊騎乗の5番人気スマートレイアー(牝7・大久保)が5着と続いた。

 

*単勝人気はJRA発売のもの