【中日新聞杯】メートルダール 6馬身先着「この条件で改めて」

2017年12月06日 20時17分

【中日新聞杯(土曜=9日、中京芝2000メートル)注目馬6日最終追い切り:美浦】メートルダールは南ウッドで2頭併せ。先行する古馬1000万下を目標に進み、内に併せた直線は強めに追われ5ハロン68・1―53・7―39・5―13・4秒で6馬身先着した。

 戸田調教師「放牧明けで馬はフレッシュだし、冬場に実績もある。前走(関屋記念=12着)は久々のマイル。加えて逃げ馬が残る展開でリズムに乗れず終わったが、この条件で改めて」