【チャレンジC】マイネルミラノ「別定56キロなら強気に攻めていける」

2017年11月29日 20時01分

【チャレンジC(土曜=12月2日、阪神芝内2000メートル)注目馬29日最終追い切り:美浦】マイネルミラノは丹内を背に南ウッド単走で5ハロン71・2―55・6―40・5―12・5秒(馬なり)。

 相沢調教師「時計は予定通り。外を回ってのものだし、これで十分でしょう。前走(福島記念=10着)のようなハンデ58キロは厳しいが、別定56キロなら強気に攻めていける」