アプリコットフィズの全弟ダービーフィズが2勝目

2013年01月21日 17時59分

 今年の1回開催(中山、京都)最終週新馬戦は今後が気になる好素材が次々に勝ち上がった。

 

 日曜京都芝内1600メートルでインから鋭く伸びたのはディープインパクト産駒のネオヴィクトリア(牝・平田)。

 

 日曜中京芝2000メートルでは同産駒のディープストーリー(牝・藤原英)が快勝した。

 

 土曜中山芝内2000メートルではネオユニヴァース産駒のオメガユニコーン(牡・萩原)が外から豪快に差し切りを決めた。

 

 また日曜中山・若竹賞(芝内1800メートル)ではアプリコットフィズ(現オープン)の全弟ダービーフィズ(小島太)が直線で抜け出して2勝目をマーク。次走は未定。