【天皇賞・秋】札幌記念覇者サクラアンプルール「ようやく完成の域に近づいてきた感じ」

2017年10月24日 21時06分

【天皇賞・秋(日曜=29日、東京芝2000メートル)注目馬24日朝の表情:美浦】札幌記念覇者サクラアンプルールは北C(ダート)で大きめのキャンター。パワーあふれるフットワークで目下の充実ぶりをアピールした。

 金成調教師「予定通りの調教を消化できて、ここまで狂いなくきている。ようやく完成の域に近づいてきた感じだね。これもオーナーや牧場スタッフが我慢強くやってきたおかげ。相手は強くなるけど、とにかくこの馬が気分良く走れるようなら」

 遅咲きの6歳馬が波乱を演出するのか注目だ。