【スワンS】キャンベルジュニア「放牧でしっかりとリフレッシュできた」

2017年10月23日 20時01分

【スワンS(土曜=28日、京都芝外1400メートル=1着馬にマイルCS優先出走権)注目馬最新情報:美浦】キャンベルジュニアの1週前追い切りは南ウッドでサトノクラウンに馬なり先着。6ハロン85・3―39・4―13・3秒。数字以上に活気あふれるアクションで絶好の気配。

 森助手「前走(京王杯SC=11着)はあいにくの重馬場。全く力を出せなかった。夏場は放牧でしっかりとリフレッシュできたし、帰厩後も至って順調。稽古の動きはいいので巻き返してくれるはず」