【菊花賞枠順】皐月賞馬アルアインは8枠16番 ミッキースワローは6枠12番

2017年10月19日 14時12分

皐月賞とのダブル制覇に挑むアルアイン

 5年ぶり4度目(グレード制を導入した1984年以降)のダービー“1〜3着馬不在”となった3歳牡馬クラシック最終戦GI「第78回菊花賞」(22日=日曜15時40分発走、京都芝外3000メートル)の枠順が19日午後、以下のように決まった。

 81&82年の菅原泰夫元騎手以来35年ぶりとなる菊花賞連覇を狙うルメールを背に、2012年ゴールドシップ以来5年ぶり9頭目(3冠馬を除く)の皐月賞とのダブル制覇に挑むアルアイン(栗東・池江厩舎)は8枠16番からスタートする。

 そのアルアインをトライアルのセントライト記念で2着に退け、現在菊花賞15連勝中の関西馬にストップをかけたい“関東の雄”ミッキースワロー(横山典騎乗=美浦・菊沢厩舎)は6枠12番に入った。

 夏の上がり馬で勝てば菊花賞史上初の“3文字馬名”となるキセキ(M・デムーロ騎乗=栗東・角居厩舎)は7枠13番、もう一つのトライアル・神戸新聞杯でダービー馬レイデオロ、キセキに続く3着だったサトノアーサー(川田騎乗=栗東・池江厩舎)は4枠8番、皐月賞が0秒1差3着でダービーは0秒4差6着と惜敗続きのダンビュライト(武豊騎乗=栗東・音無厩舎)は7枠15番となった。

 なお、このレースは20日(金曜)から前売りが開始される。

★「菊花賞」枠順と騎手(全馬57キロ)★

【1枠】 1番 ブレスジャーニー  柴田善
【1枠】 2番 ウインガナドル   津村
【2枠】 3番 スティッフェリオ  松若
【2枠】 4番 クリンチャー    藤岡佑
【3枠】 5番 トリコロールブルー 戸崎圭
【3枠】 6番 マイネルヴンシュ  柴田大
【4枠】 7番 アダムバローズ   池添
【4枠】 8番 サトノアーサー   川田
【5枠】 9番 クリノヤマトノオー 幸
【5枠】10番 ベストアプローチ  岩田
【6枠】11番 サトノクロニクル  福永
【6枠】12番 ミッキースワロー  横山典
【7枠】13番 キセキ       M・デムーロ
【7枠】14番 ポポカテペトル   和田
【7枠】15番 ダンビュライト   武豊
【8枠】16番 アルアイン     ルメール
【8枠】17番 プラチナヴォイス  田辺
【8枠】18番 マイスタイル    四位