【菊花賞】キセキ クビ差先着にミルコ「いつも通りの動きだったネ」

2017年10月18日 21時01分

【菊花賞(日曜=22日、京都芝外3000メートル)注目馬18日最終追い切り:栗東】キセキ(写真手前)はM・デムーロを背に芝コース6ハロンから。前を行く2頭を追走、直線大外を回し、鞍上の軽いアクションに俊敏に応じクビ差前に出たところがゴールだった(82・2―37・2―12・0秒)。

 M・デムーロ騎手「いつも通りの動きだったネ。夏からレースを使っている馬だし、そんなにやらないでもダイジョウブ。(距離に関しては)少しかかるけど、問題ない程度。3000メートルは皆初めてで同じ条件。こなせないことはないと思う。できれば、ミドルペース(以上)である程度流れてくれたほうが競馬はしやすいね」