【富士S】ペルシアンナイト 楽々と半馬身先着にミルコ「マイルのほうがこの馬にはいいはず」

2017年10月18日 20時25分

【富士S(土曜=21日、東京芝1600メートル=1着馬にマイルチャンピオンシップ優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】ペルシアンナイト(写真手前)はM・デムーロを背にウッドでシロニイ(3歳1000万下)と併せ馬。格の違いで道中の手応えの差は歴然。馬なりで直線に向くと、相手のスパートに合わせる。ラスト1ハロンで鞍上が軽く促すとはじけるように反応して一気にトップギアへ。楽々と半馬身先着した(6ハロン83・1―38・4―11・9秒)。

 ダービー(7着)以来だが、反応や軽快な脚さばきから仕上がりは上々。鞍上も距離適性に太鼓判を押した。

 M・デムーロ騎手「いつも通りで稽古の動きは良かった。一気の距離短縮になるけど、マイルのほうがこの馬にはいいはず」