【新馬勝ち2歳総点検】好位から抜け出したマウレア 体質は姉アユサン以上

2017年10月17日 20時04分

好位から抜け出したマウレア(手前)

【新馬勝ち2歳総点検(土曜14日=東京)】芝1600メートルは2013年の桜花賞馬アユサンの全妹マウレアが好位から抜け出した。

 稍重馬場とはいえ、1分37秒3の勝ち時計は強調しづらいが、センス十分の立ち回りで、最後まで余裕を感じさせた。

 手塚調教師「今の段階では姉より体質は強いくらい。距離も2000メートルくらいまでは持ちそう」

 この後は手堅く、牝馬限定の500万下・赤松賞(11月19日=東京芝1600メートル)を視野に入れて調整される。