【毎日王冠】リアルスティール「ポテンシャルはここに入っても見劣らない」

2017年10月05日 20時30分

【毎日王冠(日曜=8日、東京芝1800メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬5日朝の表情:栗東】8着に終わった中山記念以来の実戦となるリアルスティールは約1時間の運動を行って最終追い切り後のケアに努めた。

 柿崎助手「目標はまだ先なので次にもっと良くなりそうな感じだけど、追い切り後も順調で仕上がりは悪くないと思う。前回はパドック、返し馬からおとなしかったのが敗因かな。昨秋は暴れるくらいの気合乗りだったからね。ドバイターフを鼻出血で回避しての復帰戦だけに期待半分、不安半分だけど、ポテンシャルはここに入っても見劣らない」