【秋華賞登録馬】NHKマイルC馬アエロリット中心

2017年10月02日 09時36分

秋華賞登録馬

 牝馬3冠最終章の第22回秋華賞登録馬が1日、JRAから発表された。オークス馬ソウルスターリングの名こそないものの、それを補えるだけの華やかなメンバーが揃った。

 前走で古馬相手のGIIIクイーンSを快勝したNHKマイルC馬アエロリットが中心。

 その勝ちっぷりもさることながら、勝ち鞍がなかった右回りで結果を出したのは大きい。逃げ、差し自在の脚質でトリッキーな京都内回り2000メートルにもきっちり対応してきそうだ。

 GIIローズS勝ち馬のラビットランは対照的にコース対応が気掛かりな材料。芝2走とも上がり33秒台。その切れ味は脅威だが、後方からの競馬しか経験がなく展開にやや注文がつく。

 叩いた上積みで一変もあるのがファンディーナ。ローズS(6着)は陣営も戦前から良化途上を強調していた。皐月賞1番人気(7着)とポテンシャルは世代屈指で、春の連勝時の状態に戻れば巻き返せるはず。

 決め手にやや欠けるが、安定感ならリスグラシュー。8戦して掲示板を外したことがない桜花賞2着馬。こちらもローズS(3着)を叩いての上積みが期待できる。

 重賞に格上げされた昨年から本番へのつながりが強くなった紫苑Sの勝ち馬ディアドラ、桜花賞馬レーヌミノルも要警戒でそれ以外にも伏兵は多数。馬券的にも興味深い一戦だ。