【スプリンターズS】レッツゴードンキ「良くはなっているが、まだまだこれからという感じ」

2017年09月26日 21時03分

【スプリンターズS(日曜=10月1日、中山芝外1200メートル)注目馬26日朝の表情:栗東】意外にもトーンが上がってこないのがレッツゴードンキ陣営。先週ウッドでテンから飛ばして好時計を叩き出したものの、陣営は慎重な言葉に終始した。

 寺田助手「今回は全体的に攻め馬が足りない。(速い時計を出すのは27日予定の)最終追い切りを含めても3本ですから。ずっと使ってきた馬が休み明けで、しかもこの本数では…ね。(予定していたキーンランドCを疲れが尾を引いて使えなかったのがやはり痛かったようで)良くはなってきているけど、まだまだこれからという感じ。次につながる競馬ができれば」