【オールカマー】グランアルマダ しっかりした走り「ハナに行って、どこまで粘れるか」

2017年09月20日 21時01分

【オールカマー(日曜=24日、中山芝外2200メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬20日最終追い切り:栗東】グランアルマダは坂路単走で一杯に追われた。攻め駆けしないタイプで時計は平凡(4ハロン53・0—12・9秒)だったが、最後まで頭を上げることなく、しっかりした走りを見せた。

 西園調教師「単走だし、これくらい動けば十分。相手は強くなるが、ハナに行って、どこまで粘れるか」