JRA木幡育也騎手 禁止薬物検出で30日間騎乗停止

2017年09月14日 15時08分

木幡育也

 JRAは14日、木幡育也騎手(18)から禁止薬物が検出されたため、9月14日(木)から10月13日(金)まで30日間騎乗停止すると発表した。

 JRAの発表によると、10日に実施した騎手の薬物使用に関する検査で「対象薬物として指定されている利尿剤『フロセミド』が検出されたことが判明しました」としている。

 木幡は木幡初広騎手(52)の三男。長男・初也(22)、次男・巧也(21)もJRAの現役騎手。