【神戸新聞杯・1週前】ダービー馬レイデオロ しまい脚伸ばす「精神面での成長も感じられる」

2017年09月13日 20時01分

【神戸新聞杯(24日=日曜、阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬13日1週前追い切り:美浦】ダービー馬レイデオロ(藤沢和=写真左)は南ウッドで、調教パートナーの五十嵐を背に5ハロン70・4―38・9―12・8秒。前2頭を見る形で道中はリズム良く運び、直線は内に進路を取って馬なりのままゴールした。

 五十嵐騎手「今日は最後に並べるイメージで予定通りでした。リラックスしていますね。馬は先週よりも楽でしたし、手応えも良く、しまいも伸びました。並足でも随分余裕のある感じだし、精神面での成長も感じられる」

 秋初戦に一段とパワーアップした姿が見られそうだ。