【神戸新聞杯・1週前】カデナ 坂路4ハロン55・0秒「本番に楽しみが持てるようなレースを」

2017年09月13日 20時00分

【神戸新聞杯(24日=日曜、阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬13日1週前追い切り:栗東】弥生賞を勝ちながら春2冠は皐月賞が9着、日本ダービーが11着に終わったカデナ(中竹)は坂路で単走。一杯に追われて4ハロン55・0―39・5―12・8秒をマークした。陣営は春の雪辱に燃えている。

 白倉助手「今日は馬場が重くて時計はもうひとつだったが、動きは悪くなかった。体もたくましくなってカイ食いの不安はなくなった。春からの成長を感じるし、本番に楽しみが持てるようなレースをしてほしい」