【セントライト記念】クリンチャー「菊花賞でピークに持って行くためにも、ある程度までつくっておかないと」

2017年09月12日 21時03分

【セントライト記念(月曜=18日、中山芝外2200メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬12日朝の表情:栗東】積極策を取れなかったクリンチャーのダービーは13着。陣営は春の雪辱に燃える。

 宮本調教師「自分の競馬ができなかったし、あの着順でも悲観はしていないよ。月曜競馬で今回はいつもよりも時間があるから、水曜の追い切りはビッシリやるつもり。叩き良化型でもあるし、菊花賞でピークに持って行くためにも、ここである程度までつくっておかないとね」