【京成杯AH】ウインフルブルーム「休み明けは苦にしないし、中山とも相性がいい」

2017年09月05日 20時31分

【京成杯AH(日曜=10日、中山芝外1600メートル)注目馬5日朝の表情:栗東】11か月ぶりの実戦に挑むウインフルブルームは、3日には坂路で4ハロン51・7秒の好時計をマーク。乗り込み量も十分過ぎるほどで、陣営も好感触を伝えた。

 宮本調教師「日曜が実質的な最終追い切り。脚元に不安がある馬なので怖さはあるけど、それを考えずに中間はビッシリ乗ってきた。休み明けは苦にしないし、中山とも相性がいい。走ってくれると思うけどな」