【新潟記念】ソールインパクト「レース条件そのものは合っているし、引き続き53キロなら」

2017年08月31日 21時01分

【新潟記念(日曜=9月3日、新潟芝外2000メートル)注目馬31日朝の表情:美浦】ソールインパクトは厩舎周りの運動で体をほぐした。陣営は大物食いをもくろむ。

 戸田調教師「(30日の最終追い切りは)稽古駆けするタイプではないですが力強い走りでしたね。ここに参戦を決めてから牧場、入厩後と順調にメニューを消化し、いい状態で送り出せそう。(七夕賞3着に続く格上挑戦になるが)重賞のキャリアは2歳時から豊富な馬。秋の中山の自己条件よりも、今回の方がレース条件そのものは合っているし、引き続き53キロなら」