【新潟記念】トーセンバジル 2馬身先着「勝ち負けできる態勢にある」

2017年08月30日 21時01分

【新潟記念(日曜=9月3日、新潟芝外2000メートル)注目馬30日最終追い切り:栗東】トーセンバジルはウッド6ハロンから併せ馬。直線で内に進路を取ると、1ハロン11・7秒の切れ味を見せて2馬身先着した(6ハロン83・8―38・4―11・7秒)。

 藤原英調教師「いい状態。勝ち負けできる態勢にある。新潟は内回りで勝っているが、むしろ外回りのほうがいいと思う」