【新馬勝ち2歳総点検】差し切り勝ちエントシャイデン 蛯名「距離延びても大丈夫」

2017年08月29日 20時11分

差し切り勝ちのエントシャイデン(手前)

【新馬勝ち2歳総点検(土曜26日=新潟)】芝外1600メートルはブランボヌールの全弟にあたる芦毛のディープインパクト産駒エントシャイデンが中団から差し切り勝ち。外回りの長い直線で持ち味の決め手を存分に発揮した。

 日曜芝内1200メートルと直前まで両にらみだったが、「ゲートが速くはなかったし、外回りのこの距離で良かった。血統は短いところ向きだけど、性格が穏やかなので、距離はもう少し延ばしても大丈夫そう」と蛯名。

 稍重馬場にスローの流れだったため、時計の価値は計りにくいが、血統通りの“切れもの”なのは確かだろう。