【新馬勝ち2歳総点検】スターリバー 押し切り勝ちも時計は低調

2017年07月25日 20時01分

今後の成長が待たれるスターリバー

【新馬勝ち2歳総点検(日曜23日=福島)】スターリバーが早め先頭から押し切った芝2000メートルは、スローとはいえ2分04秒9の決着でレベルは低調。

 

「もっと体がしっかりして、体力がついてくれば…」と振り返ったのは鞍上の大野。

 

 今後の成長が待たれる。