七夕賞覇者ゼーヴィントが骨折「じっくり治療に専念させたい」

2017年07月13日 12時40分

「七夕賞」を快勝したゼーヴィントだが…

 先週の七夕賞で重賞2勝目を挙げたゼーヴィント(牡4・木村)が骨折(左前脚の第1指骨)していたことが12日、分かった。3か月以上の休養を要する見込み。

 

 木村調教師「骨片除去の手術をすることになると思う。七夕賞はキツいレースだったけど、よく勝ってくれた。先のある馬なので、じっくり治療に専念させたい」