【七夕賞】スズカデヴィアス 坂路ラスト12・4秒「テンに無理をさせない競馬をするようになってから安定」

2017年07月05日 21時02分

【七夕賞(日曜=9日、福島芝2000メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】スズカデヴィアスは先週トラック(ウッド)でしっかりやっていることに加え、前走(鳴尾記念=4着)で減った体を少しでも回復させたい意味もあり、この日は坂路でしまい重点で単走追い。馬場の真ん中を軽やかに駆け上がり、1ハロン12・4秒を計時した(4ハロン54・1秒)。

 

 児玉助手「予定通りの追い切りができました。動き自体もキビキビしていたように見えたし、ここまではいい感じで来ています。福島が合うかどうかは微妙ですけど、テンに無理をさせない競馬をするようになって安定してきましたから」