【プロキオンS】エイシンバッケン 数字以上に走り伸びやか「充実期に入った感じ」

2017年07月05日 20時32分

【プロキオンS(日曜=9日、中京ダート1400メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】エイシンバッケンは坂路で単走。序盤からスピードに乗って軽快に坂を駆け上がっていく。ラスト1ハロンは13・0秒(4ハロン52・8秒)と少し時計を要したが、走りは数字以上に伸びやかだった。初の重賞タイトル獲得へ仕上がりは上々だ。

 

 中尾調教師「いい雰囲気だったし、動きも良かったね。休み明けをひと叩きしたことで体にも張りが出てきた。馬は間違いなく良くなっているよ。充実期に入った感じだね。距離、コースともに合っているので好勝負を期待している」