【プロキオンS】イーデンホール ラストまで脚伸ばす「速い流れのほうがかかる面を気にしなくていい」

2017年07月05日 20時30分

【プロキオンS(日曜=9日、中京ダート1400メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】イーデンホールは坂路単走で4ハロン52・6―12・8秒の好時計をマーク。行きっぷり良く、ラストまでしっかりと脚を伸ばして気配は良好。

 

 中内田調教師「調子はいいね。重賞で相手は強くなりますが、オープンの速い流れのほうがかかる面を気にしなくていい。展開ひとつで」