【桜花賞・1週前追い】アドマイヤミヤビ 3馬身先着にミルコ「跳びが大きいのに軽くてスピード感がある」

2017年03月29日 20時31分

【桜花賞(4月9日=日曜、阪神芝外1600メートル)注目馬29日1週前追い切り:栗東】クイーンC覇者アドマイヤミヤビは今回から手綱を取るM・デムーロ(写真右)を背にウッドで併せ馬。5馬身後ろからスタートして直線内に入り、ラストはしっかり追われて3馬身先着(6ハロン80・8―66・0―51・8―38・2―12・0秒)を決めた。

 

 M・デムーロ騎手「跳びが大きいのに、軽くてスピード感がある。ポリトラックで乗っているような感じだった。距離は少し短いし、ソウルスターリングは強いけど、この馬のレースぶりもすごいからね」