【ダービー卿CT】グランシルク「コース取りとさばき次第でチャンスはあるはず」

2017年03月27日 20時23分

【ダービー卿チャレンジトロフィー(土曜=4月1日、中山芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】グランシルクの1週前追い切りは意欲的に追われて南ウッド5ハロン65・5―37・7―12・8秒で追走先着。やや間隔は空いたが、力強い伸び脚で仕上がりは良好。

 戸田調教師「オープン特別の前走(ニューイヤーS=2着)は取りこぼしたが、阪神C(7着)の内容から重賞でも力は足りる。折り合いの心配はもうないし、コース取りとさばき次第でチャンスはあるはず」