【中山牝馬S】パールコード 川田を背に追走先着「順調な仕上がり」

2017年03月08日 20時24分

【中山牝馬S(日曜=12日、中山芝内1800メートル)注目馬8日最終追い切り:栗東】昨秋は秋華賞2着、エリザベス女王杯4着とGIで好走のパールコード(写真手前)は主戦・川田を背にウッドへ。グレイトパール(古馬オープン)を追走し、外を回って6ハロン80・0―37・0―12・2秒で先着した。

 

 中内田調教師「休み明けだし、大型馬でもあるので併せ馬でしっかりと負荷をかけました。成長を感じますし、順調な仕上がりを見せています」