【中山牝馬S】マジックタイム 追走併入「今は千八くらいが一番合っているかも」

2017年03月08日 20時23分

【中山牝馬S(日曜=12日、中山芝内1800メートル)注目馬8日最終追い切り:美浦】今回の一戦で引退予定のマジックタイムは南ウッドでマシェリガール(1600万下)と併せ馬。向正面では3馬身ほど追走し、最後まで鞍上の手綱が動くことなく併入した。5ハロン69・6―40・5―13・0秒と時計は遅いが、体の張りも良好で仕上がりは上々。陣営は有終の美を飾る構えだ。

 

 中川調教師「今年で6歳。年齢的なものか、少しズブさが出ているけど、動き自体はいい。今は千八くらいが一番合っているかも。とりたてて不安材料はない」