【フィリーズR】ベルカプリ「逃げる形の方が頑張ってくれるようだから重賞のここでも」

2017年03月07日 20時31分

【フィリーズレビュー(日曜=12日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・9桜花賞優先出走権)注目馬7日朝の表情:栗東】休養明けの前走(京都・500万下)で激しい追い比べを制し、2勝目を挙げたベルカプリ。持ち前のスピードを生かして、桜花賞の優先出走権奪取を狙う。

 

 西浦調教師「前走で勝ち切ってくれたから、すぐにここを目標にできた。状態面の上積みが見込めそうだね。やはり逃げる形の方が頑張ってくれるようだから、重賞のここでもそういう競馬になるんじゃないかな。阪神でもいい競馬をしているし、桜花賞へ進みたいね」