【チューリップ賞】リスグラシュー「仕上がりは何も問題ない」

2017年03月02日 20時31分

【チューリップ賞(土曜=4日、阪神芝外1600メートル=3着までに4・9桜花賞優先出走権)注目馬2日朝の表情:栗東】2着に終わった阪神JF以来の実戦となるリスグラシューは軽い運動で体調を整えた。

 

 矢作調教師「この中間はしっかりと負荷をかけた稽古ができているし、ゲートの確認も行っている。仕上がりは何も問題ないよ。目標は次の桜花賞だが、能力の高さは言うまでもないし、ここもいいレースをしてくれるものと期待している」