【弥生賞】コマノインパルス 持ったままの併入に田辺「前走時より落ち着きが出てきている」

2017年03月01日 21時02分

【弥生賞(日曜=5日、中山芝内2000メートル=3着までに4・16皐月賞優先出走権)注目馬1日最終追い切り:美浦】コマノインパルス(写真手前)は田辺を背に南ウッド5ハロンから古馬500万下と併せ馬。1月のGIII京成杯(1着)以来となるが、体に太め感はまったくなく、道中は素軽い脚さばき。ラストも持ったままの手応えで併入に持ち込んだ(68・3―38・9―13・5秒)。

 

 田辺騎手「先週しっかりと追っているので今週はこれくらいで大丈夫。前走時より落ち着きが出てきているし、息の入りも良かった。中山の2000メートルは走り慣れた舞台。とにかくいい形で本番へ向かいたい」