【弥生賞】ベストアプローチ 力強く伸びて併入「いい勝負ができる状態で送り出せる」

2017年03月01日 21時01分

【弥生賞(日曜=5日、中山芝内2000メートル=3着までに4・16皐月賞優先出走権)注目馬1日最終追い切り:栗東】ベストアプローチは新コンビ・戸崎圭を背にウッドで併せ馬。僚馬を2馬身追走する形でスタートし、直線内から力強く伸びて併入決着に持ち込んだ(5ハロン68・8―37・8―12・0秒)。

 

 荻野助手「今朝の動き、中間の調整も含めてうまくできた。いい勝負ができる状態で送り出せると思う」