【AJCC】過去10年1番人気は不調だが今年は…

2017年01月17日 21時00分

【アメリカJCC(日曜=22日、中山芝外2200メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈2・0・0・8〉と別定GIIとしては信じられないほどの低打率。対照的に2番人気が〈4・2・2・2〉の高打率を誇る。3番人気は〈1・1・2・6〉。

 

 ステップ別では有馬記念組が4勝、2着2回、3着1回で馬券圏内最多を誇るが、実際のところ有馬出走の“格”を重視された馬の凡走が冒頭の1番人気の低打率につながっている面もある。

 

 今年はその有馬記念組が不在。例年とは逆に1番人気が期待に応える年になるかも。