【京都金杯最新情報:栗東】エアスピネル「順調に乗り込めていい状態で出走できる」

2017年01月01日 17時01分

飛躍の年になるエアスピネル

【京都金杯(木曜=5日、京都芝外1600メートル)注目馬最新情報:栗東】

 

★エアスピネル・笹田調教師「マイル路線というよりも力を出せる条件なのでここから始動。中間は順調に乗り込めていい状態で出走できる。今後の方向性が見えてくるんじゃないかな」

 

★ガリバルディ・田代助手「前走(マイルCS=7着)は初めてのGIでも自分の走りはできていた。短期放牧を挟んだ後は緩めずに乗り込んでいる。以前ほど力まず走れるようになっているし、もう少し前めで競馬ができたら」

 

★ダイシンサンダー・須貝調教師「ここ2走の内容が物足りないけどもう少しやれていい馬。京都のマイルで強い勝ち方をしているのでメンバー次第じゃないかな」

 

★ピークトラム・橋口調教師「リゲルS(11着)は斤量の58キロも影響したかもしれないし休み明けでもあったからね。使った後も順調にきているし上積みは感じられる。中京記念(2着)の結果を見ても重賞でやれる力は見せてくれている。改めて期待したい」

 

★ブラックムーン・西浦調教師「外からすごい脚で突き抜けた前走(キャピタルS=1着)内容は良かった。いい決め手を持っていてここにきて馬もグングン良くなっている。重賞メンバーに入っても楽しみ」