【チャンピオンズC】JBCクラシック経由からの連軸選びが妥当

2016年11月29日 21時00分

【チャンピオンズカップ(日曜=12月4日、中京ダート1800メートル)過去10年ワンポイント】2007年までは東京、08~13年は阪神、14年からは中京に舞台が替わっており、傾向も微妙に変化しているのが厄介。

 

 過去10年の単勝1番人気は〈4・1・2・3〉で複勝率70%はまずまずだが、中京開催になってからはコパノリッキーが連続で1番人気を裏切っている(14年12着、15年7着)。そのコパノは3年連続の参戦。今年はアウォーディーに1番人気の座を譲ることになるのが果たしてどう出るか? ちなみに2番人気は〈1・0・1・8〉と低調。3番人気は〈1・2・1・6〉。

 

〝普遍の傾向〟と言えそうなのはJBCクラシック経由の信頼度。09年を除く全ての年で馬券に絡んでいる。掲示板5頭がオール参戦する今年はこの中からの軸馬選びが妥当。無難にいけば勝ち馬アウォーディーとなるが、妙味重視なら当舞台〈1・0・1・0〉の3着サウンドトゥルーか。