【京都2歳S】プラチナヴォイス「折り合いがつくし自在性もある」

2016年11月21日 19時33分

【京都2歳S(土曜=26日、京都芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】プラチナヴォイスの1週前追い切りは和田を背にウッド3頭併せで6ハロン84・8―40・5―12・1秒。小差遅れたが、動きは実にシャープ。毛ヅヤはピカピカで馬体の良さは目を引く。

 

 野田助手「前走(萩S=1着)後は厩舎に置いて調整。カイバ食いはいいし、筋肉がついていい方向に向かってくれています。折り合いがつくし自在性もあるので、条件替わりも問題ないでしょう」