菊花賞馬サトノダイヤモンド ルメール騎乗で有馬記念へ

2016年11月21日 11時00分

 菊花賞馬サトノダイヤモンド(牡3・池江)の次走が、GI有馬記念(12月25日=中山芝内2500メートル)になると20日、管理する池江調教師から発表された。

 同師は「菊花賞後は2週間ほど楽をさせたけど、順調です。栗東にはレースの3週前に帰厩させる予定。鞍上は引き続きクリストフ(ルメール)でいきます」とのこと。