【ジャパンカップ・1週前追い】リアルスティール ウッドでラスト12・3秒「当然、上積みは見込めていい」

2016年11月17日 20時01分

【ジャパンカップ(27日=日曜、東京芝2400メートル)注目馬17日1週前追い切り:栗東】天皇賞・秋2着のリアルスティール(写真手前)はウッドで併せ馬。モーリスの半弟ピッツバーグ(3歳500万下)を相手に、長めからビッシリと追われて6ハロン80・3―12・3秒の時計を刻んだ。

 

 矢作調教師「1週前にビッシリと追い切って、レース直前の来週は軽めという前回と同じ調整パターンで臨む予定。当然、休み明けの前走を使ったことでの上積みは見込めていい」