【メルボルンC】カレンミロティックはブービーの23着 地元アルマンダンが優勝

2016年11月01日 13時33分

 凱旋門賞に続くJRAの海外競馬馬券発売第2弾となったオーストラリアのGI「第156回メルボルンC」が1日、フレミントン競馬場(芝3200メートル=24頭立て)で行われ、日本から参戦した今年の天皇賞・春2着馬で7番人気のカレンミロティック(馬番3)は直線で失速し、23着に終わった。

 優勝は激しい叩き合いを制した8番人気アルマンダン(馬番17=豪)で、勝ちタイムは3分20秒58。2着は12番人気ハートブレークシティー(馬番13=愛)、3着には1番人気ハートネル(馬番6=豪)が入った。