【凱旋門賞】ガリレオ産駒でワンツースリー 3頭出しオブライエン調教師もビックリ

2016年10月03日 21時30分

【フランス・パリ郊外シャンティイ競馬場2日発】仏GI第95回凱旋門賞(シャンティイ競馬場=芝2400メートル)で、勝ったファウンドに続いた2着ハイランドリール、3着オーダーオブセントジョージは、すべてアイルランド=エイダン・オブライエン厩舎の所属馬。3頭出しでのワンツースリーも驚異的だが、その3頭がすべて名種牡馬ガリレオ産駒(凱旋門賞初勝利)というのも驚きだ。

 

 数多くのタイトルを手にしたオブライエン調教師も「このシナリオは想像できない。上位3頭の馬を見てほしい。そのすべてがガリレオの子供なのだよ」と自身の成し遂げた快挙ながら、あまりのサプライズに興奮気味。名伯楽にとっても歴史に残るレースとなった。