【京都大賞典】ラストインパクト「開幕週の京都のいい馬場でこの馬本来の実力を発揮できれば」

2016年10月03日 20時04分

【京都大賞典(月曜=10日、京都芝外2400メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ラストインパクトの1週前追い切りは芝で3頭併せ。馬なりで最先着して5ハロン69・4―40・2―12・8秒。帰厩後は目一杯に追われていないものの、丹念に乗られて順調な調整が続く。

 

 岸本助手「宝塚記念(7着)は追い出してから姿勢が高くなった。道悪が影響したんでしょう。一昨年に勝っているレースだし、開幕週の京都のいい馬場でこの馬本来の実力を発揮できればいいですね」