【京都大賞典】サウンズオブアース「天皇賞以来になるけど態勢は整っている」

2016年10月03日 20時03分

【京都大賞典(月曜=10日、京都芝外2400メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬最新情報:栗東】サウンズオブアースの1週前追い切りはウッド単走で6ハロン79・9―37・6―12・0秒。重い馬場を苦にすることなく自己ベストの好時計。気合乗りが良く馬自身にやる気が感じられる。

 

 藤岡調教師「放牧先から戻った後はじっくりと乗り込んできた。目標は先になるけど、1週前の追い切りは動いていたし、その後の硬さも許容範囲。天皇賞(春=15着)以来になるけど、態勢は整っている」