【京都大賞典】ヤマカツライデン「重賞のメンバーでどこまでやれるか」

2016年10月03日 20時02分

【京都大賞典(月曜=10日、京都芝外2400メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ヤマカツライデンの1週前追い切りはウッド単走で6ハロン77・4―38・1―12・5秒。前半から軽快に飛ばしてしまいもしっかり。状態は高いレベルで安定。

 

 池添兼調教師「ここにきて力をつけているが、前走(丹頂S=1着)はハンデに恵まれた面もあった。重賞のメンバーでどこまでやれるか。力試しの一戦だね」